TOP

風俗でこの前卓上カレンダーもらったんだけどエロくて会社でも自宅でも使えません。カレンダーなのに。

あまり楽しめませんでした

これまで中途半端な女の子には会ったことがなかったのですが、ついに今回当ってしまいました。イメクラなのでとにかくコスプレを楽しもうとして臨んだのですが、女の子がとにかく恥ずかしがっており楽しめませんでした。今回は某地域にあるお店を使ったんですが、やってきた女の子がとにかく「マジではずい。無理」とギャル語を全開で終始言っていたため、最初は可愛いなと思っていたのですが、途中からいい加減にしろよと思うようになりました。サービスに関してはいたって普通です。テクニックも特に特筆すべきものはありません。その分他でカバーしたいところなんですが、上記のとおりなんでマイナス要素が多く、今回は残念ながら満足出来ない結果になりました。正直こういうお店で働くんだから楽しむくらいじゃないと風俗嬢としてお客さんを満足させられないと思います。お店の人はもう少し教育をしたほうが良いと思います。他の女の子がこうではないかもしれませんが、一回入って失敗するとお店の印象もそうなりますからね。

高級デリヘルは諦めたほうが良い

高級デリヘルは非常に店舗数も少なく意外に成功しそうなイメージを持たれる方が多いです。答えはNOです。理由は風俗業界のジャンルの中でもハイレベルなサービスに属する為、ただでさえ集客をすることが困難であると言えるからです。分かりやすくいうと、会食をする為の高級レストランとファミレスくらいの違いがあるのです。高級になればなるほど料金も高くなり利用頻度は低くなります。ファストフードがファミレスに業態を変えることとは訳が違うと言えるでしょう。少し料金が高くなるくらいならば誰でも背伸びをすれば手が届きますが、一般的なデリヘルが高級デリヘルとなる場合には利用料金は倍額になってしまいます。1万円が2万円ではなく、2.5万円が5万円になるわけですから簡単には手が出せないでしょう。また、業界としての相場観も非常に不都合な部分が大きいです。一般的なサラリーマンや独身男性のお小遣いとして利用できる金額が1万~1.5万円ほどなのに対して、その4倍ほどの金額になるからです。普通の買いものであればローンも組めるでしょうが、一括払いが当たり前な業界としては瞬間的に大きな金額が必要となると、お金を貯めたりしておかなければサラリと利用することはほぼ不可能でしょう。正し、それに見合う質の女性がお相手をしてくれる訳ですので一時的ではあるものの不満を覚えることもないかもしれません。高級デリヘルを利用することで安定したサービスを受けることが出来るという付加価値を利用者が認識してもらわなければ、まだまだ高級デリヘル業界の未来が明るいとはいえません。本来であれば、普通のデリヘルを我慢して高級デリヘルを利用すればその良さが分かりそうなものですが、なかなかお金という意味ではハードルが高いです。当たり前のように誰でも利用できるというジャンルではないことが一番の欠点でしょうから、店舗側の努力も必要です。より、新しいお客さんを獲得する為の努力が必ず必要となることは間違いありません。


東京の高級デリヘル【W STYLE】

普通のセックスと感じが違うんでしょう

巨乳おっぱいの風俗の女の子の誘導でとりあえずベッドに移動しました。再び手と口で頑張ってくれて、おっきなおっぱいに挟んで貰ったり。このあたりがソープ嬢のテクニックですね。ちんぽもフル勃起して硬度もあるし、ここでコンドームをつけて正常位から……と、2~3分腰を動かしているとどんどん小さくなってしまって中折れしてしまいました。これには女の子も戸惑ってましたね。「初めてですもの。仕方無いですよ」……健気です。というか不感症なのかな私は・・なんてちょっとショックでしたよ。気持ち良いのですけど、決定打が足りないというか自分の気持ちの問題なんでしょうね。これもよくあるみたいだし、ということで少し休憩です。続いて騎上位やバックも試すものの不発ですがこれは女の子のおまんこがガバガバというのではなくそれなりの締まりがあるんですけどやっぱりおまんこに仕込んでいるローションのぬめり感がふつうのセックスと感じが違うんでしょうね。これはどうしようもないのかな。


西川口 風俗【マツタケヒロシ】

高級デリヘルは渋谷(東京)の【シャングリラ】